スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストライブチケット争奪戦


2013年6月9日、GARNET CROWの最後となるライブ。
そんな特別なライブに私は参加することができました。
当日参加した人の、何倍もの数の人が参加したかったはずです。
それを思うと、今でも苦しくなります。


このライブのチケットを取るのは簡単なことではありませんでした。
「最終日は諦めよう」
「他の日を私のラストライブにしよう」
何度そう思ったことでしょう。
ガネ友さんに声を掛け、遠方の家族にも説明し、多くの人に手伝ってもらいました。
そのガネ友さんたちの中には、ラストライブ会場の大阪まで行けない人もいました。
心苦しく思いながらも私は協力を仰ぎました。

チケットを確保したとき、協力してくれた人がみな喜んでくれました。
本当にありがたくて、申し訳なくて、涙が出ました。

チケットを手に入れようと必死でしたが、「何としてでも」とはならないようにしていました。
というより、そうならずに済んだのは、ガネ友さんたちのおかげでした。
「無理はしないように」と気遣ってくれた人がいました。
「あなたが参加できなかったら自分が悔しい」と言ってくれた人がいました。
チケットが取れず、気落ちしている姿を見せる前から「大丈夫?」と心配してくれた人も。
そういう時々で、「もし行けなくても」と考えることができました。
「もうちょっと粘ってみよう」という気持ち。
そのせめぎ合いはつらかったですが、「もし」を全く考えないことはありませんでした。


こう書いている今でも涙が出そうです。
苦しくて、ありがたくて、申し訳なくて、いろいろな人に感謝して。
こんな経験はもうしたくないけれど、この気持ちは忘れたくないです。

関連記事

コメント

ラストライブのチケット

おはようございます!Holy groundです。

「コメントを下さった方へ」のタイトルを見て焦りました。
もしかして、名無しでコメントしてたでしょうか・・・?
二重のミスとは。。。
お手数をお掛けして、すみませんでした。
また間違えないように気をつけないと(笑)
では、ここからが記事に対するコメントです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

けいさんは心優しい方ですね。
これまでけいさんの記事を読んできて、常々思っていましたが
今回の記事でそれが間違いではないと確信しました。
周りの人が協力してくれたり、優しい言葉を掛けてくれるのは
けいさんの人柄があってこそだと感じました。
お会いしたこともないのにこんな事を言うのはおかしいのかも
しれませんが、本当にそう思いましたよ!

自分は不覚にもこの時G-netの休眠会員となっていたため、
安全策を取ってMusingでは東京公演を選択しました。
無事チケットを入手できましたが、ラストライブであるならば大阪に
行ってもよいという許可を得ていましたので(笑)、一般販売開始日に
ネットや電話で大阪公演最終日のチケット入手にチャレンジしてみました。
もちろん、100パーセント取れないと分かっていました。
でもチケットが取れないことを確認しないと諦めきれないというのが
その時の偽らざる気持ちでした。
なので正直いうとそこまで必死になっていなかった気がします。
逆に入手できないと確認できて、ホッとした自分がいました。
入手できないことを確認する「作業」のような感覚だったのです。。
自分の中では、チケットを手に入れる努力をしないでラストライブに
参加しないのと、入手しようとして参加できなかったのとでは、
大きな違いとなることだったのです。
「解散発表」と同じく、自分が納得できるか否か、それが問題だった
ように思います。
あ、これは自分のラストライブの記事で書くべき内容だった(笑)

けいさんのこの記事を読んで、ご友人も「あの時協力して良かった」
と思っていらっしゃると思いますよ!
何も協力していない自分でさえも、「けいさんが参加できて良かった!」
と思ったくらいですからね♪


話は変わりますが、予定していた最後の記事で更新した後もブログを
続けていかれますか・・・?
ラストライブの記事を書き終えてからも、日常にあるGARNET CROWの
ことやもしくはそれ以外の内容でも更新していって頂けると、ブログで
GARNET CROWを応援している一人として、とても嬉しく思います。
今後もぜひ一緒にGARNET CROWを応援していきましょう!
宜しくお願いいたしますm(__)m

Holy groundさんへのお返事

Holy groundさん、おはようございます(^^)

わざわざこちらの記事へコメントし直していただきありがとうございます☆
前のコメントでもきちんと名前は入っていましたよ!
タイトルをいつもと変えてしまい、ご心配をおかけしました(>_<)

Holy groundさんには嬉しい&やさしい言葉をいただいてばかりですね。
以前お話したかと思いますが、私は短気で怒りっぽいんですよ!
直接の言葉と文字とでは雰囲気も異なりますし。。。
もしお会いする機会がありましたら、そのあたりは不安要素でもありますね(笑)

一般発売で最終日のチケットを取るのは、私もほぼ無理だろうと思っていました。
それでも、Holy groundさんと同じく、確認しないと諦めがつかなくて。
その作業に多くの人を巻き込んでしまい、申し訳ないなという思いもありましたね。
いろいろなサイトで抽選に応募したり、チケットぴあに朝から並んだり、電話をしたり。
ダメだったと分かる度、がっかりしながらも「やっぱりな」と思いました。
でも行きたくて…。
最終的には、ガネ友さんつながりでチケットを譲ってもらうことができました。
そのうちの一人のガネ友さんは、大阪まで行けない方だったんです。
他の日のチケットもやり取りされていたりして、この方こそ本当に優しい方なんですよ(^^)

ふふ(笑)
こちらのコメントをそのままHoly groundさんのブログ記事にしてくださいね。
私も同じコメントを返してしまうかもしれません(笑)


ラストライブの記事のあとも、時系列で少し記事を書く予定でいます。
そのあともブログを続けられるかな?と最近思い始めてきました。
ずっと、SNSのときからGARNET CROWのことしか書いていないので、たぶんそうなるのでしょうけれど(笑)
まだ断言はできませんが、来年の今頃も続けていられたらいいなと思っています(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。