スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Terminus』(1/2)


このアルバムを初聴きしたときのことは今もよく覚えています。
「この曲、何かの曲に似ている?」
そう感じた曲が多かったからです。
イントロで、またはAメロで、もしくはサビで。
どこかしらのフレーズで「聴いたことがある」と感じました。
それでも、それぞれいい曲だと思いましたし、マイナスなイメージは持ちませんでした。
10枚も作っていれば、このようなアルバムもあるかと。
逆に、10枚目という節目だからこそ、このような曲が集まっているのかもしれない。
そんな風にも思いました。
GARNET CROWらしさが詰まっているし、10枚目の集大成。
初心者にはおすすめのアルバムかな、なんてことも思いましたね。
ジャケットは、とくに初回限定盤は重厚な雰囲気で、これも「らしい」なぁと。


GARNET CROWは13年間で10枚のオリジナルアルバムを出しました。
『Terminus』はその10枚目のアルバムです。
このアルバムを引っさげたライブツアーの最終日。
GARNET CROWは、解散を発表しました。

「あの日」から、私の中で長らく、解散発表の記憶と切り離せないアルバムになっていました。
まったく聴けない時期もありました。
聴けるようになっても、聴き込むことは避けていました。
すべての曲が、すべての歌詞が、解散に結びついているように感じていました。

きちんと聴き込めるようになったのは、かなり経ってからのことです。
純粋に「聴きたい!」と思うようになったのは、さらに最近のこと。
聴き込むごとにGARNET CROWの世界に惹き込まれていく時間は、他の曲と同様に至福の時間でした。

どの曲にも、どのアルバムにも、その1曲1枚ずつに思い出があります。
そして『Terminus』も、そんな「思い出が詰まった1枚」になれたのかもしれません。
他とは比べられないほどの「思い」が込められていますけれどね。
何気なく聴いたり口ずさんだりしたときに、その「思い」をふと思い出す。
そのくらいの感覚になる日が来るのかどうかは、今の私には分かりません。
けれども、確実に、「あの日」から月日は経っています。
それを実感するには充分すぎる出来事でした。
『Terminus』を楽しんで聴けるようになったこと。
私の中ではかなり大きな変化です。



次回は、このアルバムを聴き込んでからの感想です。

関連記事

コメント

解散から今日まで

けいさん、こんばんは。

ちょっと順番が前後してしまいましたが、この記事をスルーする訳には
いかなかったので(笑)
けいさんも「何かの曲に似ている?」と思われたのですね。
そのような印象を持ったという意見は他の方のブログでも見かけました。
確かに170曲近くも制作していれば、どうしても似ている曲が出てきて
しまうかもしれませんね。
でも自分もこのアルバムが大好きです。
それぞれの曲については、また(2/2)の記事でコメントさせて下さい!

長年のファンで実際にあの場で解散宣言を聞いた方にとっては
やはり『Terminus』=「解散」の印象がどうしても強烈に残ってしまいますよね。
自分はファン歴が浅かったので、聴くことができないという
ことはありませんでしたが、そのお気持ちは分かる気がします。
でも時間はかかったかも知れませんが、このアルバムを楽しんで
聴くことができるようになって良かったですね。
メンバーも悲しんで聴いてもらうより、楽しんで聴いてもらいたいと
願っていると思いますよ!

今回の記事は、GARNET CROWがけいさんの心の奥深くにまで浸透している
ことを教えてくれたエピソードだと強く思いました。
解散はしてしまいましたが、これからも一緒にガーネットを応援して
行きたいですね!!

Holy groundさんへのお返事

Holy groundさん、こんにちは(^^)

やさしいお言葉をありがとうございます。
「メンバーは楽しんで聴いてもらいたがっている」と言っていただき、ほっとしました。
負い目、とまではいきませんが、自分の気持ちの変化に複雑な気もしていたので。
いつまでも悲しんでいられないけれど、忘れていくのも寂しいかな…なんて。
でもこれからは、前向きに聴いていけそうです★

記事に書きましたけれど、私も「似ている」と感じながらも、いいアルバムだと思いました。
リリース直後の解散とまったく無関係、とは言い切れないかもしれません。
それでも、いいものはいい!ですよね(^^)

スルーせず(笑)戻ってコメントいただきましてありがとうございました!
Holy groundさんの曲の感想も、次回のコメントで楽しみにしていますね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。