スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【GARNET CROW Special Fanclub Event 2012 ~サンクス12、全員集合だよ~ん!!~】


このファンクラブイベントの前に、「ライブで聴きたい曲」というアンケートがありました。
たしか1人3曲まで投票できたかと思います。
その結果の上位10曲をライブで披露します!というイベントでした。
コアなファンも多いGARNET CROW。
どんなランキングになったのかとワクワクしながら参加しました。

この年で最後となったGARNET CROWのファンクラブイベントです。


イベントの開始前、私は先行販売でグッズを購入しました。
ライブやイベントの時にはたいてい、開場前にグッズの先行販売があります。
初めて参加したライブの時には、販売場所が分からないほど閑散としていました。
それがいつの頃からか、販売の1時間から2時間前には列ができるようになっていましたね。
ファンの友人から「もう人が集まっていますよー!」というメールが届くと嬉しくなったものです。
みんなワクワクドキドキしながら待っているんだろうなぁ!と。
このイベントの時も私は早めに並んでいました。
それでも列はかなり長くなっていて、先に購入した人たちを眺めていましたね。
と、並んでいる人たちから何やらどよめきが。
目線の先は・・・「特大ゆりっクマ」です!
のちに由利さんより「ゆりん」と命名されるこのゆりっクマ。
最初に購入した人はかなり注目されていましたね。
「大きい!」「かわいい!」「連れて帰るの大変そう~!」
そんな声が聞えてきていました。
みんな楽しそうで、高揚感があふれていましたね。
私もちょっとだけ、「うちのソファーにあのゆりっクマがいたら…」なんて、妄想やら葛藤やらをしていました。


イベントは、いつものように終始アットホームな雰囲気で進められました。
「トークタイム」という枠はなく、最初から最後までライブ形式。
とはいえ、この日は「ライブを楽しむ」というより「イベントを楽しむ」といった感じでした。
あらためて、ライブは「流れ」なんだなぁと思いましたね。

「ザ・ガーネットテン」と題したランキング。
最初に発表された第10位は「空色の猫」でした。
このときの由利さんの曲紹介、思い出すたびに笑いそうになります。
「そらいろのねこぉ~」と、あの有名な猫型ロボットのものまねをしていたんです!
かわいかった!!
この曲は、GARNET CROWが他アーティストに提供した曲。
セルフカバーしたものはアルバムに収録されています。
それまでにもメンバーそれぞれが詞や曲の提供、編曲をすることはありました。
「クリエイター集団」でしたからね。
ただGARNET CROWとしての提供曲は、この1曲だけだったかもしれません。
ちなみに、私がメンバーの提供曲で好きなのは「juliet」と「夕凪」です。
倉木麻衣さんに提供した「Juliet」は、おかもっちにセルフカバーしてもらいたいなぁと思っています。
おかもっちの甘い声に合うんじゃないかと密かに思っているのですけれどね。

このイベントの中で、印象深かった話があります。
デビューしたての頃に6枚のシングルを出した年があった、という話です。
当時は、どんな曲が受け入れられるか分からないのでいろいろな曲を作っていた、と。
今は多くのファンがついているGARNET CROWにもそういう時期があったのだと、新鮮な気持ちで聞いていましたね。

ツアーライブでも恒例になっていたグッズ紹介のコーナー。
ここでも「ゆりっクマ」の思い出が鮮烈です。
由利さん自身も「クマ耳にしてきたよ!」というほどの熱愛っぷり。
会場内のゆりっクマを見つけては喜んでいたり。
はしゃぐ姿がかわいかったです。

そして、栄えある第1位に輝いたのは「夢みたあとで」。
この結果を見て、私はこのランキングの意味を考えました。
ファンはどのように選んで投票したのだろうか、と。
1.ライブの定番曲を今回のファンクラブイベントでも聴きたい
2.いつものライブでは聴けない曲を聴きたい
3.大好きな曲をともかく聴きたい
などなど、選んだ理由は本当に人それぞれだったと思います。
私が選ぶ理由は、2以外にありませんでした。
ツアーライブで披露されなかったアルバム曲やカップリング曲に投票した記憶があります。
ですので、ランキングの途中で、とくに上位ではいつもの定番曲が多いことが気になったんです。
けれども不満には思いませんでしたし、「夢みたあとで」が入ってなくても驚かなかったと思います。
「好きな曲ランキング」という名目であれば、結果もまた違っていたのかもしれませんね。
ちなみに今回のランキングで、得票数は「夢みたあとで」がダントツだったそうです。
何はなくともこの曲だけは!
というファンが多かったのかもしれません。
その気持ちはとてもよく分かります。
特別すぎる曲ですからね。


この年のファンクラブイベントも、本当に楽しかったです。
GARNET CROWの曲をランキングにする。
ただそれだけでワクワクしてしまうものですね。
曲が発表されるごとに上がる歓声や、それに対するメンバーの反応などを見るのも楽しかったです。
「歓声にビックリした。でも嬉しい!」と。
いくつかの曲は、メンバーの予想していない曲がランクインしていたようです。
私は、ほとんどの曲は「ファンが選ぶ曲」として妥当かなと思っていました。
なのでより、メンバーとファンとのギャップを強く感じましたね。
以前にもそのようなギャップの話は聞いたことがありました。
ただその時は、私は単純におもしろがっているだけでしたね。
けれど、近いうちに訪れる別れを思うと、そう単純な話ではなかったのかな。
今となってはそんなことも考えてしまいます。

イベントの最後、古井さんがおっしゃった言葉をずっと忘れられずにいます。
「これからもっとファンの皆さんと触れあえる企画をしていきたい」と。
それまでにも、ファンとの距離を縮めたいという話は見聞きしていました。
このイベントを通して、より強く感じたようでしたね。
ですので、また繰り返してしまいますが、数ヵ月後に出す結論がすぐには受け入れられませんでした。
この時の言葉がウソではないことは分かっています。
メンバーを代表しての言葉だということも。
だからこそ、あの発表後は、なぜ?という気持ちが消えなかったです。



このイベントの思い出話、最後におかもっちのあの話を・・・。
このとき私が参加したのは東京公演でした。
本当は東京公演の前に、大阪公演が行なわれる日程だったこのイベント。
実は、大阪公演当日に台風が直撃してしまい、大阪公演が延期となっていたんです。
おそらく多くのファンが、「あぁ、おかもっち…」と思ったはず。
いつの頃からか、おかもっちの「雨男説」はメンバーとファンの間に浸透していました。
ネタになっていたとはいえ、このときばかりはおかもっちが気の毒でしたね。
大丈夫!本気で怒っているファンはいないから!!
と、自身で分かっていたとは思いますが、それでも直接言ってあげたい気持ちに駆られました。
そして、日程が変更になった大阪公演に、なるべく多くのファンが参加できればいいなと願っていましたね。

関連記事

コメント

雨男

FCイベントの「ライブで聴きたい曲」、自分もけいさんと同じで
2番の「いつものライブでは聴けない曲」を選びます。
理由は純粋にライブで披露されていない曲を聴いてみたいという
欲求からそうなると思います。
ライブで披露される曲には定番曲があって、その関係上一度も
演奏されなかった曲はたくさんあるから、それは自然なことだと
思いますがいかがでしょう・・・?

古井さんのそんな言葉があったんですね。。。
今思うとちょっとファンにとっては残酷なコメントになってしまいましたが、
その時の古井さんの偽らざる気持ちだったのでしょうね。
だからこそ「なぜ?」と思われたけいさんの気持ち、お察しいたします。

皮肉にも最後のファンクラブイベントで雨男を確定させてしまった
おかもっち(笑)
けいさんの優しい気持ちはおかもっちに届いていたと思いますよ!
ファンに優しい人が多いのも、メンバーの人柄によるものであると
思えることがまたファンとしてはとても嬉しいことでしたね。

Holy groundさんへのお返事

Holy groundさんもやはり、「いつものライブでは聴けない曲」を選ばれますか(^^)
私もてっきり、もっとマニアックな曲ばかりになるのもとばかり思っていたんですよね。
ただのライブではなく、ファンクラブイベントでもありましたし。
とはいえファンも、分かってはいても、やはり「いつもの曲も聴きたい!」となったのかもしれません。
3曲選べましたから、それで票がわかれてしまった可能性もありますよね。

解散発表後の衝撃から落ち着いて、思い浮かんだのがこの古井さんの言葉でしたね。
古井さんはとても熱く語ってくださったので、とても嬉しく思った記憶があるんです。
舞台袖のスタッフに「いいよね?」なんて確認するしぐさまで覚えています。
今しみじみと思うのは、「ファンのことを思う気持ちがとても嬉しかった」という私の気持ちもウソではなかった、という事実ですね。
結果としては残念なことになりましたが、時間が経つと、いい記憶をより残したいなと思います。

ほんとにもう、最後だったのになぁ…おかもっちってば(笑)
しょげているかなぁ、メンバーにつっこまれているかなぁ、と思わせてしまうお人柄なんですよね。
いつかまた、あのお人柄に触れたいものです(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。