スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【GARNET CROW Special live in 仁和寺】


このライブは、私が参加した初めての野外ライブです。
学園祭などを除き、GARNET CROWとしても初の野外だったかと思います。

このライブの前日、会場周辺は土砂降りだったそうです。
当日は晴れて、昼間は薄手の上着でも着ているのが暑いくらいでした。
が、夕方になり、ライブ開始の時間が近づいてくると一気に「涼」から「寒」に・・・。
こんな寒い中ライブするの!?と、待っている間心配になるくらいでした。
GARNET CROWのライブといえば、冬。寒い時期というのが定番です。
ただ、ライブ中も寒いというのは、あとにも先にもこのライブだけでしたね。
その時は大変でしたが、今ではすっかり笑い話です。


ライブのオープニングは「夢・花火」。
パッとライトがついて、由利さんの声がすーっと響きます。
ぞくぞくしました。
実はこのライブ、ほとんどステージが見えない中での参加でした。
傾斜もなく、後ろから何列目かの席で、さらには目の前の子どもがイスの上に立ちっぱなし。
寒い中、たまにスクリーンが見えるくらいの状況でしたが、それでもやはりスペシャルなライブでしたね。
まず、DVDで観ても違いが分かるほど、音が違います。
澄みきった音なんです。
こんな音が出たらメンバーも嬉しいだろうなぁと思いました。
メンバー4人だけで演奏する際、「とても気持ちがいいので」と話していたことにもうなずけます。
この時に演奏された「sky」はこの空間にぴったりでした。
他の曲も、この日のための曲だと納得するような曲ばかりでしたね。
「Holy ground」では、GARNET CROWのライブ初のサイリウム!
点灯の仕方に四苦八苦しつつ、今まで見たことのない景色にどきどきしました。
後ろのほうだったので、前方の光がよく見えて、とてもきれいでしたね。

本編ラストが「夢みたあとで」というのも、いつものツアーライブではまずないこと。
特別な、スペシャルな夜なのだと再実感しました。
アンコールは「Cried a little」と、新曲の「世界はまわると言うけれど」でしっとりと。
大ラスの「涙のイエスタデー」も、少し控えめだったでしょうか。
全編を通してとても贅沢な時間を過ごさせてもらったなぁと、今文章にしながら、あらためて感じています。

関連記事

コメント

史上最高のライブ

けいさん、こんにちは。
久しぶりにコメントさせて頂きます。

ついにこの日が来ました。仁和寺ライブの思い出ですね!
すみません、自分はこのライブが三度の飯より好きでして。。。
2007年10月20日。ライブの日付をハッキリ覚えているのは仁和寺ライブくらいです。
そのライブに参加された方の感想を読めるのはとても嬉しいしとても有難いことです。

やっぱりライブの時間帯は相当寒かったようですね。。
でも昼間はちょっと暑いくらいだったなんて、夕方になって一気に気温が下がったんですね。
メンバーもライブ中はカイロをポケットに忍ばせていたということですし。
でもゆりっぺだけはカイロを使っていなかったというエピソードを何かで読んだ記憶があります。
「なんだみんな使ってたの~?」って。ゆりっぺらしいな。
その寒かった思い出もこうやって楽しい思い出になっているなんて羨ましすぎます!

1曲目の「夢・花火」はこのライブのその後の流れに大きな影響を与えていると思います。
個人的な意見をここで書くと長くなってしまうので、今後自分のブログのDVD感想文で
細かく書きたいと企んでますます(笑)
ゆりっぺの歌声、最高に美しく澄み切っていますよね!!
後にも先にもこの澄み切った感じの声や音はこのライブだけじゃないかと。
DVDでもその時の感動が十分に伝わってきます。
でもその場に居られたらもっと感動したのでしょうね。。。
「sky」はゆりっぺの声の持ち味がいかんなく発揮されいると感じました。
特に「愛すべき僕らの街で」の部分にはぞくっとしますよ(笑)
「Holy ground」では初サイリウムでしたか!
ブルーの揺れる海、キレイだったでしょうね~。溜息が出ちゃいます。

けいさんの仰る通り、セットリストはまさにこのライブのためにある!
と言えるものですよね。
好きなバラード曲だらけなので、このライブDVDは自分の宝物です。
けいさんの「贅沢な時間」という表現、自分はDVDで観ただけですが
その想いはヒシヒシと伝わってきますよ。

コメント長くなってしまい、すみません。
仁和寺ライブの思い出、ありがとうございました。

Holy groundさんへのお返事

Holy groundさん、こんにちは(^^)
いつもお忙しい中、コメントをありがとうございます。

わわっ!仁和寺ライブはHoly groundさんにとって特別なライブなんですね!
そういう方が読まれて、どのように感じるかな…
と、コメントをすべて読む前に、自分の記事を読み返してしまいました(笑)
喜んでいただけたのなら何よりです!

ライブの日、昼間は「もっと薄手でよかったなぁ」なんて思うくらいの気温だったんですよ。
ほんとに急に下がって…
メンバーも裏でびっくりしていたんじゃないでしょうか。
カイロの話は由利さんらしいですよね(^^)
たしかこのライブだったと思うのですが、古井さんはスタッフさんにカイロを分けていたそうですよ。
この話も古井さんらしいなぁと思います☆

野外と屋内でここまで音に違いが出るとは知りませんでしたね。
由利さんも歌いながらその違いを感じていたと思います。
このライブDVDはファンの熱望でリリースが決まったんですよね。
こうやって観返したり、Holy groundさんのように参加できなかった方も楽しめるようになって、本当によかったと思います。

Holy groundさんのDVD感想文も楽しみにしていますよ♪
そのときにはぜひまたDVDを観ようと思います☆
今度は「愛すべき僕らの街で」に注目して観ますね!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。