スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【GARNET CROW livescope 2004 ~君という光~】


私が初めて参加したGARNET CROWのライブです。
ライブ自体、人生初でした。
実は現在に至るまで、数人のアーティストさんのライブにしか参加したことがありません。
ですので、私の中でライブといえばGARNET CROWのライブ。
すべてにおいてそれが基準となっています。


GARNET CROWの1stライブをDVDで観て、次のライブこそは参加する!と決めました。
そして、確実にライブチケットを取るためにはファンクラブに入らなくては!と。
けれど、すぐには入会できませんでした。
ファンクラブというものは、「本当のファン」が入るものだと信じ込んでいた当時の私。
「私なんかが入ってもいいものか・・・」と、ずいぶん考えてから入会しましたね。
その頃は、何においても初めてのことばかりでした。
ファンクラブ枠で取ったチケットは1階席の七さん寄り(右側)。
会場で席についてびっくりしました。
ステージが近い!
こんな目の前でメンバーに会えちゃうの!?
うわー、どうしよどうしよ!!
そんなこんなでライブがスタートしました。
そして終了。
なんといいますか・・・もう、ライブ直後に記憶が飛んでいました。
手を振り上げてノリノリで。
でも、なんの曲だったか思い出せない。
大ラス(アンコールの最後の曲)がなんだったのかさえ出てこないくらいでした。
こんなことってあるんだなぁと、興奮した頭で思っていましたね。

あの日は、ライブ前から雨でした。
グッズ売り場には人も少なく、ここで買えるの?と、うろうろきょろきょろ。
これがグッズ、パンフレットかぁ!
なんて、ここですでに興奮気味。
開演前の行列も、チケットのもぎりも、会場に入ってから席に着くまでも。
その一つひとつに「これがライブ!」とわくわくしていました。
そしてライブが始まり、生の音楽の迫力に圧倒されっぱなしで、うわー・・・と驚いているうちに終わりました。
ライブ後、しばらくの間はライブの音が頭の中で鳴り響いていました。
CDを聴いても、ライブの音がかぶってきたり。
それからのライブでも幾度となくこのような経験をしました。
そんなライブを思い出す度、GARNET CROWには感謝の気持ちでいっぱいになります。
なんて幸せな日々だったのだろう、と。
この時のライブから、ツアーライブには毎回参加しました。
その原点のライブが記憶にないというのもおかしな話です。
GARNET CROWのライブのすごさを感じられるので、まぁいいかなと思っていますけれどね。


ところで、このライブのDVDは当初、私の中で大不評でした。
ライブ映像の合間に、メンバーのインタビューなどが入っている作りになっています。
ライブ感が損なわれるじゃないか!
と残念に思っていました。
けれど、しみじみと観返す今は、ちょっと違います。
一枚くらいこういうライブDVDがあってもいいのではないかと。
2014年のライブですから、もう10年以上前です。
しかし、インタビューで語る内容はそんな月日を感じさせません。
本当にずっと、GARNET CROWのスタンスは変わらなかったんですね。
おかもっちが「ライブでもCDとかけ離れないように演奏する」と語っていたり。
七さんがライブ中に客席をよく見ていたり。
そのような映像を今観ると、安心感すらあります。
GARNET CROWに対する「絶対的な信頼感」というのは、こういうところだったんだなぁ。
久しぶりにこのライブDVDを観て、あらためてそう思ったのでした。

関連記事

コメント

初ライブ

けいさんの初ライブは「livescope 2004」だったのですね。
なんと長いファン歴なんでしょう!!
そんな方の初ライブの感想、貴重です。
そしてライブは基本ガーネットのみだなんて。
それほどガーネットを愛しているという証ですね。

「livescope 2004」のDVD、実はまだ1、2回しか観てないんです。
しかもだいぶ前に。。。
正直内容をあんまり覚えてなくて。
合間にインタビューが挿入されていた・・・?(笑)
でもけいさんの記事を読んで、久々に観たくなってきました。
実は昨日「first live scope」のツアーパンフが届きまして。
まだ段ボールを開けてもいないのですが、昔のツアーパンフは
自分みたいな新参者にはもの凄い新鮮なんです。
メンバーの若々しい姿を見て、自分の年を感じたり(笑)
まるでタイムスリップしたような感覚。
ごめんなさい、話が脱線しました。

最初のライブからいきなりステージに近い席だったんですね。
記憶が飛んでしまったのはけいさんとしては不覚なのかも
しれませんが、それだけライブを堪能できたという証拠ですから
とても幸せなことだったのではないかと。
会場は違うかもしれませんが、ライブの様子はDVDで確認できる
から良かったですよね。
ちなみに「livescope 2004」は渋谷での参加だったのでしょうか・・?

ライブの当日の天気やワクワクしていた気持ちを覚えて
いらっしゃるなんて、やっぱり初ライブは特別なものであったことが
ヒシヒシと伝わってきて、「ライブ会場はこんな様子かな~」とか
勝手に色々と想像して楽しんでいます。

更新が早いのでたまに追いつけない時がありますが(笑)、
頑張って追いかけて読ませて頂きますので
これからも更新頑張って下さい!!

Holy groundさんへのお返事

ファン歴については、同じくらいの(または、インディーズの頃から知っていた!)友人が多いので、あまり意識したことがありませんでした。
言われてみて、「そっか、長い部類に入るんだなぁ」という感じです(笑)

私は、音楽が好きというよりはGARNET CROWが好きなので、他のアーティストさんのライブに参加するまでいかなかったんですよね。
それに、出不精なので…。
GARNET CROWのことに関してだけです、こんなに行動できたのは(笑)

1stライブのパンフですか!
私はかなり前に、友人に見せてもらったきりですね。
たしかに、昔の会報など見ても、自分の年を感じます…。
今の私よりもたぶん由利さん若いよね?なんて(笑)

先ほどチケットを見てみたら、11列目でしたね。
記憶の中だけで「近い!」と思っていたわけではないことを確認できました(笑)
参加したのは渋谷の公演でした。
DVDを観て、やっとライブの内容を思い出せましたよ(笑)
記憶が飛んだことをずっと覚えているとは、あの時には思いませんでしたね。
開演前の気持ちとかも。
ただ、天気のほうはちょっと自信が…。
晴天ではなかったと思うのですけど…。
そのあたりは大目にみてくださいね(笑)
当時はSNSにライブレポのようなものを書いていたので、それがあればもっと詳細に書けたのですけれど。
ただ、Holy groundさんのブログにコメントさせていただいたように、「今の思い出」を書くのもいいかなと思っています。

今は書き溜めた記事をアップしているので、そのうち滞るかもしれません。
そのときはゆっくり読んでくださいね☆(笑)

No title

初コメです!

初ライブって感慨深いような、特別な想いもありますよね。
私のGARNET CROW初ライブは、けいさんもご存知のとおり「GARNET CROW livescope 2010+ ~welcome to the parallel universe!」の国際フォーラム公演です。
GIZAの一般?、とにかくGIZAでチケットを取って行きました。
あんなに衝撃的なライブは、それまでに行った数十公演のライブの中にも数本あるかないかのものでした。なにしろ、初めて涙を流したライブです。しかもぼろぼろと止らなくて。

私はいくつかのバンドや人のライブに行ったことがあったため、この日は驚くことが多かったです。
1曲目は全員座ったままで聴いていたり、2曲目のイントロで由莉さんが「GARNET CROWです!」って行った瞬間に全員立ったとか、これくらいしか覚えていませんがとにかく驚くことが多かったです。
そして気づいたのは、ステージの上にいる人たちと、客席にいる人たちの心の純粋さです。

ほんとうに素敵なライブでした。(このときの体験もあり、私はやはりparallel universeがもっとも好きなアルバムです)


ところで、私の初ライブは2005年で、やはり大好きなバンドのBUCK-TICKでした。
時期が似ているなと思いまして。
けいさんイコールGARNET CROW、私イコールBUCK-TICK、なイメージがあります。それぞれの存在が。
当日はけいさんと同じように、"ライブ"というものが初めてで、勝手がわからず何もかもが新鮮だった記憶があります。
今や通算で100は優に超え、こなれてしまいましたが。

vierさんへのお返事

vierさん、お久しぶりです!
初コメありがとうございます(^^)

思い返してみると、あれが初ライブでそのあと何回も行ったんだなぁ、としみじみしてしまいますね。
あのときは興奮しすぎて、冷静に「初ライブ」とは思っていなかったような気もします。
「次のライブ」のことも考えていたのかどうか…。

vierさんのGARNET CROWの初ライブ、覚えていますよ☆
GARNET CROWのライブが初めての人にはこんな風に感じるんだ!と、私も驚きましたから。
そして、生意気ですけれど、誇らしく感じました。
すごく嬉しかったです。

ライブに参加する前もGARNET CROWは大好きでしたけれど、やはりライブを体感すると、何かが変わりましたね。
時期とタイミングも影響しているかと思います。
出会うべきタイミングで出会った、という感じです。
こうやってブログに書いたり、お話をしていると、よけいにそんな風に思えます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。