スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『GARNET CROW REQUEST BEST』(2/2)


私はこのファン投票の企画に参加しませんでした。
6月末まで、と覚えていたはずが、気付いたら過ぎていて。
あの頃はどこかぼんやりとしていた気がします。


では、Disc-2の感想文です。
こちらもライブの思い出を中心に書いていきますね。


「君 連れ去る時の訪れを」

大好きな曲です。
ツアーライブでは、由利さんのスペシャルコーナーでも披露されましたね。
「胸の奥のほう?」と、手を胸に当てるしぐさにぐっときます。


「Over Drive」

映画の主題歌ということで、CDでは「くっきり・はっきり」歌っています。
ライブだともっと由利さんらしい歌い方ですね。
10周年のツアーライブで初披露されたとき、すっごく爽やか!と思ったことを覚えています。


「涙のイエスタデー」

ライブではサビ始まりが定番でした。
そして、由利さんのポップアップで大盛り上がり!
コール&レスポンスも楽しかったですね。
楽しそうにマイクを向ける由利さんの姿を思い出します。


「君という光」

GARNET CROW livescope 2004 ~君という光~
私が初めて参加したライブです。
けれど、この曲を含め、記憶がほとんどありません。
圧倒されているうちにライブが終わっていました。
そんなライブの思い出の曲です。


「Rhythm」

ラストライブの1曲目。
イントロだけで、「あの時」がよみがえります。
今頃になって泣きそうになりますね。
解散後、素直に聴けなくなってしまった曲の一つです。


「flying」

ラストライブでは、イントロで大歓声!!
ライブの定番曲でしたね。
イントロを聴くと、いろいろな感情が今でも沸き起こってきます。


「Mysterious Eyes」

GARNET CROWのデビュー曲です。
ラストライブでは、七さんが「リハしてて、ほっこりした」と。
その時の笑顔とともに印象に残っています。


「世界はまわると言うけれど」

仁和寺ライブで初披露されました。
サイリウムが配られたのもおそらくこのライブが初。
今でもあの時の光景が思い出されます。
とてもきれいな光の波でした。


「call my name」

1stライブの1曲目。ライブDVDで観ました。
1曲目からびっくりです。
感動と興奮で鳥肌が立ったあの時の衝撃は、ずっと忘れられません。


「さよなら」とたった一言で…

2005年のツアーライブで初披露された曲。
初聴きで惹きこまれてしまいましたね。
CDに収録されるまで、何度もライブDVDを再生していました。


「Marionette Fantasia」

パラユニライブの1曲目。
ライトが当たって、現れたのは「雪の精」由利さん。
わぁ…!と歓声があがっていましたね。
階段に座って歌う姿が本当にすてきでした。
今でも印象に残っています。


「Holy ground」

ライブでは、サイリウムやライトを振るのがお決まりになっていました。
私の中でこの曲のイメージは、この時の「光」です。
由利さんの声と光が一体となっているような感じがします。


「Last love song」

ライブの大定番曲でした。
何度ライブで聴いても聴き飽きませんでしたね。
最後、ラストライブでも聴けてよかったです。
本当はもっともっと、これからも聴きたかった。
思っても仕方がないことをいつまでも思ってしまいます。



「Rhythm」「flying」「Mysterious Eyes」
この流れはもう、ぐぐぐっときてしまいますね。
ラストライブの1曲目。
ラストライブで泣いた曲。
そして、GARNET CROWとの出会いの曲。
イヤホンをつけて大きな音で聴くと、より強くライブを思い出します。



以上、リクエストベストの感想文でした。
ライブの思い出を書けて楽しかったです!

関連記事

コメント

もう3年

自分もこの企画は参加しませんでした。
なんでだったっけ・・・?(笑)

また前回同様一言コメントさせて下さい。


「君 連れ去る時の訪れを」
もうたまらなく好きな曲。
今週は通勤時にバラードベスト特典のライブバージョンを聴いていました。
DVDで聴いた時はそんなにあれだったけど、今聴くと良いですね(笑)
ストリングスの音色がとても印象的です。
スペシャルコーナー、、、観たかった。。。ってDVDには収録されてない
コーナーですよね・・・?

「Over Drive」
ゆりっぺの瞳に乾杯(完敗)!
※PVの話です

「涙のイエスタデー」
もう言わずもがなですね。

「君という光」
自分はPVの印象が強いです。
歌詞ランキングも上位な曲。

「Rhythm」
もうこれはラストライブとは切り離せなくなってしまいましたね。
それだけ衝撃的だったってことなのでしょうか。

「call my name」
仁和寺バージョンも良いですよ~

「さよなら」とたった一言で…
そう言えば自分もまだ5周年ベストを持っていない時に、この曲が
聴きたいが為にライブDVDを見ていたことを思い出しました(笑)

「Holy ground」
偽善者みたいな願い♪

「Last love song」
自分の場合、なぜかラストライブでの印象が弱いんですよね・・・
なぜだろう・・・?
大好きな曲なのに。
ぜひもう1度聴かせてもらいましょう!

こうしてみるとGARNET CROWを代表する曲ばかりではないですか。
素晴らしい楽曲を残してくれて、感謝しかありません。。。

Holy groundさんへのお返事

Holy groundさん、こんにちは(^^)
ツイッターでもありがとうございました☆

「君 連れ去る時の訪れを」のスペシャルコーナーは、2012年のメモリーズライブの、池田先生と由利さんのコーナーのことです。
Holy groundさんがちょうど聴かれていた、「バラードベスト特典のライブバージョン」がこの時のものですね♪
DVDで観ながら聴くのと、CDで聴くのとでは、聴こえ方が違うような気がたしかにしますね。

「君という光」のPVは、GARNET CROWの雰囲気にぴったりの場所でしたよね(^^)
歌詞も大好きです。

「Rhythm」は、Holy groundさんもラストライブの印象が強いんですね。
本当に、切り離せないです。
今はずいぶんと聴けるようになりましたが、それでもあの時の衝撃は消えないですね。

ふふ(^^)
Holy groundさんもDVDで「さよならと」を聴いていたんですね☆
歌詞がちょっとあやふやなところがあるのも、また…(笑)

感謝。ほんとにそうですね。それだけです。
また直接伝えられることができればと願ってしまいますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。